立命館数学教育研究会

第6回立命館数学教育研究会 2016年12月3日(土)

2016.11.22 Tue up
下記の日程で第6回立命館数学教育研究会を開催します。
奮ってご参集ください。
 
日時:2016年12月3日(土) 18:30 ~ 20:40 (開場18:05~)
場所:キャンパスプラザ京都 5階 第5演習室
 
(講演1) 18時30分~19時30分
講師:戸谷 遼氏 (愛知県立一宮工業高等学校)
題名:工業高校における教育
 
(講演2) 19時40分~20時40分
講師:紀平 紀彦氏 (京都市立堀川高等学校)
題名:未定
 
問い合せ先:大坂博幸(数理科学科) osaka (at) se.ritsumei.ac.jp
 

第5回立命館数学教育研究会 2016年11月18日(金)

2016.11.22 Tue up
本学OBで現在帝塚山学院中学高等学校にて、
教鞭を執られております田村修二氏に
下記の要領でご講演頂きました。
 
日時:2016年11月18日(金) 19:00 ~ 20:00 (開場18:30~)
場所:キャンパスプラザ京都 6階 第1講習室
 
講師:田村 修二 氏 (帝塚山学院中学校高等学校)
題名:円周率と多角形
 
問い合せ先:渡部拓也(数理科学科) t-watana (at) se.ritsumei.ac.jp
 

第4回立命館数学教育研究会のご案内  2月26日(金)開催

2016.02.05 Fri up
第4回立命館数学教育研究会を以下の要領で開催します。

日時:2016年2月26日(金) 19:00 ~ 20:00 (開場18:30~)
場所:京都キャンパスプラザ 5階 第4演習室

題名:数学教員志望の学生と数学教員経験者との討論会

概要:春季休暇中の教職講座に出席している数学教員志望の
   学生たちから、数学教員経験のあるOB校友に、質問したり
   アドバイスを頂戴したりできる場を設けて欲しいという
   要望があり、今回はこのような討論企画を開催する
   ことになりました。

   OB校友の皆様のご参加や現役学生に対する忌憚のない
   ご意見が重要な会となりますので、奮ってご参加下さい。


問い合せ先:渡部拓也(数理科学科) t-watana (at) se.ritsumei.ac.jp

第3回立命館数学教育研究会 2016年1月22日(金)

2015.12.05 Sat up

日時:2016年1月22日(金) 19:00 ~ 20:00 (開場18:30~)
場所:京都キャンパスプラザ 6階 第1講習室   交通アクセスはこちら
講師:石川理雄 氏(元中等教育学校教員、1977年卒)
題名:絶対値記号のついた関数のグラフの探究

概要:
「数学を楽しむ」をテーマに,テクノロジー(グラフ電卓)を活用し,
高校生・中学生と大学生に実践した教材を紹介します.
グラフ電卓を一人一台貸与 し,Workshopの形態で行います.
時間があれば,「関数グラフアート」など,生徒・学生に人気のある
教材を紹介します.数学を楽しみましょう.

問い合せ先:大坂博幸(数理科学科) osaka (at) se.ritsumei.ac.jp

*石川理雄氏が執筆された記事を「すうぶつ メールマガジン  30号 11月号」
 (2015年11月26日発行)に掲載しています。
 そちらも同時にご覧ください。
    すうぶつメールマガジン
 

第2回 立命館大学数学教育研究会 2015年11月27日(金)

2015.11.05 Thu up
主催:立命館大学数学教育研究会
後援:立命館大学 数物会
日時:11月27日(金)18時30分~20時30分
場所:キャンパスプラザ京都 6階第一講義室  交通アクセスはこちら
講師:大坂博幸 氏(立命館大学理工学部 数理科学科教授)
題名:相加・相乗平均を巡る話題/凸関数入門
概要:最大値・最小値問題で利用される相加・相乗平均から派生される不等式に焦点を与え、
      その背景にある凸関数の性質を紹介します。
   また、時間があれば、量子情報理論で利用されている不等式を紹介します。

第1回 立命館大学数学教育研究会 2015年10月16日(金)

2015.10.05 Mon up
日時:10月16日(金):18時半~20時半
場所:コンソーシアム京都(キャンパスプラザ京都)6階第1講習室
講師:紀平武宏氏 
講演名:2曲線の交点を通る曲線の方程式に関する問題解決に至る動機について